スポンサーサイト

  • 2017.10.04 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


レアな選挙の単発バイト

レアな選挙関連の単発バイトで稼ごう

 

仕事内容は、選挙に関する簡単なアンケート調査です。

 

  • 選挙の出口調査ってなに?

投票を終えた人に「どの政党に投票したか」などを質問し、
タブレットを渡して、ボタンをタップしてもらうだけの簡単調査です。

 

  • 期日前投票所での出口調査

時給1150円+交通費全額

  • 選挙当日の出口調査

時給1200円+交通費全額支給

【勤務地】
東京、千葉、埼玉、神奈川、栃木、群馬、新潟、茨城の各地域の投票所を選べます。
1日だけ・空いてる日だけの勤務OKなので、副業向きの単発アルバイトです。
また、友達誘っての応募も可能。


副収入を簡単に得る誰でも出来るバイト

副収入を簡単に得る、誰でも出来るバイトがあります。

それは短期のアルバイトになります。

 

副収入を得る方法では、長期とか定期的なアルバイトでは負担がかかりますが、

短期や単発バイトでは、そんなに負担もかからず、副収入を得やすいと思いますので、

どんな方法があるか例を上げてみますので、参考にしてみてください。

 

 ・ショールームの受付
  住宅展示場や一戸建て、マンション等の受付と言うバイトが有ります。

  受付をして担当者への引継ぎ、案内をしたりする仕事になります。

  土日の週末が多いです。
 

 ・デモンストレーション
  スーパーで見かける試食販売とか、家電量販店での説明をします。

  単発、長期でも可能で、登録をしておくと都合の良い日だけ仕事をする事が出来ます。

 

 ・引越し作業員
  引越し会社のスタッフとして登録し、一般住宅の引越し、会社の引越し、

  荷物の搬出、搬送の仕事になります。

  登録しておけば、1日からの単発、長期でも行う事が出来ます。

  繁忙時期は、土日の週末、3月等の引越しシーズン。

 

 

 

 

 

 

 

 


転職の面接準備


◆転職の面接前に下準備

・自分の考えをまとめること。
どうしてこの仕事をしたいと思ったのか、なぜ転職を考えたのか、きちんと気持ちを整理しましょう。

・面接を受ける企業のことも、しっかりと下調べしましょう。
企業の下調べは、まず企業のホームページを見ましょう。
求人要綱もチェックして、どのような人材を求められているのかも確認しておきましょう。
わからなかったことは、面接の際に質問してみましょう、意欲をかってもらえますよ。
またその企業の商品も、実際に見ておきましょう。


・やる気、自分の気持ちをいかに伝えられるか、面接を受ける際に一番必要なことです。
きちんと新しい職場での意気込みを伝えられるように考えましょう。
下調べした企業の情報をもとに、企業のどんな事業にどんな仕事に関心があるのか、伝えられるようにしましょう。


・過去の自分のキャリアや成功例、身につけたスキルなどを、しっかりと答えられるようにしましょう。
その上で、キャリアやスキルを活かし、どんな仕事をしたいのか意思表示できるように考えましょう。
転職では新卒採用と違い、即戦力を求められ、スキルやキャリアを重要視されます。

・当然のことですが、身だしなみはきちんと清潔感のあるものにし、髪型は清潔なイメージに整えておきましょう。 


履歴書:資格をアピールする志望動機

転職や就職をする際に、作成しなくてはならないのが「履歴書」ですが、難題なのは「志望動機」の欄です。
職歴や学歴なんかはすぐ書けるんですが...。
志望動機には派手な文章はいりません。
地味でもいいので具体的なことを書いた方がいいのではないかと思います。 

しかし、資格や特技など仕事に役立つものを持っている人は意外に多いのではないでしょうか。
ここでは志望動機を書くためのネタとして「資格」に焦点をあてて、見ていきましょう。

志望動機は、資格をアピールすることで、書きやすくなると思います。
「私は小学生〜中学生の頃、海外に住んでいました。日本に帰国してTOEICを受けてみたところ800点ほど取ることができました。こちらの会社では海外の会社との取引が多いと聞いていますので、自分の英語力が活かせるのではないかと思っています。」
上記のように記述した場合、自分が持っている具体的な資格や英会話が日常会話レベルならできるということがきちんと相手に伝わっていると思います。

ただ資格を持っていますとアピールするより、具体的にどのレベルかが一目で分かりやすいようにアピールすると、採用するサイドも判断基準にしやすいと思います。

適性検査とWEBテスト

かつて職業適性検査といえば試験会場における筆記形式のものばかりであったが、インターネットの普及によりWEBテストと呼ばれるネット上で受検させる適性検査が開発され、それまでの検査の活用方法や選考の流れに大きな変化をもたらしている。
現在、定期採用をしている企業の6割以上が既にこのWEBテストを導入していると言われている。

企業にとって新卒採用は特に、人手や時間、予算などの制約が多いものである。
例えば検査や試験の際の試験管、社外に選考会場を設ける場合にはその施設利用料も発生する。
WEBテストを導入することにより試験管も選考会場も必要が無く企業にとっては効率がよい。


しかしWEBテストは相手が見えないため、本人がWEBテストを受検しているか確認することができないという問題点もある。
また、受検者がWEBテストで不合格になった場合に、受検者の納得感が得られないという点も指摘されている。


WEBテストは自宅で受検できるため受検者にも効率がよく油断されがちであるが、企業はWEBテストで応募者を絞込む場合が多く、またWEBテストの通過者が2割程度という難関になる場合もある。
事前に十分な準備をしてWEBテストを受けることが望ましい。


WEBテストにもさまざまな種類があり、玉手箱、TG-WEB、WEB-CAB、リクルーティングウィザード、WEB-IMR、SPI2のテストセンター、WEBテスティングサービスなどが多くの企業で実施されている。 


証明写真の良い撮り方

就職活動をする際、企業に履歴書を提出するわけですが、履歴書には証明写真を貼る必要があります。
そして、この証明写真とは、適当に撮って貼ればいいわけではありません。履歴書の証明写真は最終面接まで活用され、実際に面接を担当しない上役なども見ています。
いわばその人の分身のような存在といってもいいでしょうね。なので、しっかりしたものを撮りたいところです。
では、就職活動における証明写真について注意すべきすべき点などを少し書いてみたいと思います。
まず、カラー写真か白黒かですが、どちらであっても問題はありません。現在はカラーを利用する人がほとんどのようですね。ですが、人によっては白黒写真のほうが似合うという人もいるようです。

試用期間

入社したのはいいものの試用期間ということで長いこと給料が安いままだったというような経験はありませんか?
試用期間とは、文字通り会社にとっての『労働者お試し期間』のことで、労働者が職場に適任かどうかを判断するための期間です。そして、その期間中に労働者の働きに満足いかなければ会社側は期間が終わると同時に解雇を宣告することができます。

この試用期間の長さについては労働基準法では規定されていませんが、一般的に3ヵ月〜半年が目安となっています。


副業バイトの面接時はどうする?

会社員で副業でアルバイトを探している方には、それぞれ色んな理由があると思います。アルバイトはあくまでも副業として、本業の仕事との時間管理をしっかりし、空いている時間帯にだけ無理しない程度に働くなど、本業を疎かにしない様にして下さい。

収入アップを目指して、副業をする場合、やりたい仕事で選ぶと言うよりは、高収入かどうかで選ぶ方が多いと思います。

副業の面接では、当然、即戦力となる人材を求めています。 したがって、今までの経験を活かして仕事をしてもらうことが期待されます。 自己紹介では、自分が会社にどれだけ貢献できるかを話すべきでしょう。

面接の時に、落ち着いて話すことができる人は多くないのですが、これまで別の仕事をしてきた社会人の方にはそれほど難しくないかもしれません。
自信を持って話をすることは重要ですが、現在の会社の悪口を言うことだけは避けた方がいいでしょう。
仮に悪い会社だと誰もが思っていたとしても、敢えてそれを言うことはないのです。 あなたのイメージダウンにつながる恐れがあります。

副業の面接では、これまでの経験とこれからのアルバイト経験を合わせて飛躍していくことをアピールしましょう。

また、面接時、服装だけでなく、自分の話し方も見られています。言葉遣いや姿勢、表情です。 職歴も大事ですが、これからのアルバイトにどれだけ意欲を持っているかが重要です。そのことを理解してから面接に臨みたいものです。
副業の面接・志望動機対策